カフェタイム

昨日は、なるべくチコと一緒に過ごしました。チコもラックがいなくなり、病院通いが続いているのでどこか不安な気持ちになっているのだろうと思います。考えてみれば、いつも散歩の時や、部屋に中で遊んでいる時も、ラックと一緒でした。明るく、うざいほど出しゃばりなラックは、常ににぎやかでした。それが2週間前からから突然、チコの前から姿を消したのです。病院ではラックの治療に全力を尽くして頂きました。先生から自宅で見届けてあげるのも一つのお別れ方法かとも思いますとの進言にママと話して自宅でラックの最後を見届けようと決めました。
f0369838_07443568.jpg

これはママとパパにとっても、つらい決断でした。病院からラックと自宅に戻って、悲しくラックを見つめるパパとママに対して目と耳が悪くなったチコは、ラックの苦しむ荒い呼吸は聞こえなかったに違いありません。ラックとチコが元気にパパとカフェタイムしている頃の写真を今日の日記アップしておきます。

[PR]
by papikendego5 | 2016-08-01 07:42

ラッキー、ケン、ラックがすでに虹の橋を渡り、チコ1頭が我が家に残ったシルバー・パピヨン・レデイ、チコの日記です。


by papikendego5